10th Anniversaryとして今年色々な新しい試みに挑戦し続けるフジタユウスケ。ようやく音源も出すこととなりました。先日レコーディングした7枚目のアルバム、、、の前に一枚出します!ソロ活動10年、アルバム6枚にして初のベスト盤。レコード盤でのみ販売します。タイトルは「33 Roll Play Music」、略して「33rpm」です。これは一般的なレコード回転数と、自身の今の年齢を重ねたタイトルです。レコードの回転数と年齢が一致するのはあとは12年後の45歳の時くらいなので、今年初レコードを出せるのは奇跡的な一致と言えます。

33rpm-260.jpg
フジタユウスケ アナログベスト盤『33 Roll Play Music』
9UPR-2001 3,500円(税別)

Side A
01 : Stag Boogie
02 : グッデイ・サンシャイン
03 : ビッグワン
04 : 魂の歌
05 : You've Got A Friend [Live Version]

Side B
01 : あの鳥のように
02 : 西へ東へ
03 : 空に焦がれて
04 : 雨が降っても [Live Version]


収録曲は1stアルバムから6thアルバムまでの曲を幅広く収録。代表曲である「You’ve Got A Friend」「雨が降っても」は先日6/21の誕生日ワンマンライブで収録したライブ版が収録されています。当日ご参加いただいた皆様の声援や拍手も入っていますので是非ご確認ください。ジャケットは表面と裏面の紙質を逆にしたビンテージ仕様。棚に並べても背表紙がきちんと見えるように、5mm厚のジャケットになっています。外袋はシュリンク包装ではなく、昔ながらのベリっとめくるオーバーバッグ仕様。また内袋も紙ではなく、わざわざ旧来のポリ袋仕様という、ユウスケ本人の強いこだわりが散りばめられています。視聴はもちろん、コレクションアイテムとしても素晴らしい出来栄えとなりました。

以前よりTwitterで自身の愛蔵レコードを紹介し、ビンテージ楽器やレコーディング手法にこだわってきた、フジタユウスケならではのベスト盤。全曲、今回のレコード向けにリマスタリングを行い、まさに「アナログで聴くとベストな盤」となりました。30cm四方のジャケットはやはり圧倒的存在感が有り、「さあ音楽を聴こう」という気分を盛り上げてくれます。部屋に飾っても棚に並べても素敵なこのデザインは、コレクションチケットを作ってくださっているカッサイさんのデザイン。これまでの6枚の色別アルバムが混ざり合っていくジャケットになっています。裏面もこだわりのデザインですので、是非チェックしてみてください。

「でもレコードプレーヤーを持っていないし、このアルバムだけのために購入するのは、、」と躊躇されている方。今年は某大手メーカーさんが国内のレコード工場を復活させ、CD屋さんの中でもアナログの取扱を増やしている店舗が増えてきました。多くのメジャーアーティストがアナログでの販売機会を増やしてきています。また、今回のフジタユウスケの挑戦のように、インディーズで小ロット制作でも対応できるレコード制作会社も今年になって急増しています。今後のフジタユウスケの作品は今レコーディング中の最新アルバムも含め、出来る限りCDと並行してレコード盤でも販売していこうと思っています。昨今はまったく同じCDを様々な手法で何枚も買っていただくビジネスが主流となっています。(作り手の色々な考え方があると思いますのでそれらを否定するつもりはありません)そんな中、私たちは同じものをいくつも買っていただくのではなく、同じ音源でもまったく違う存在感、まったく違う聴こえ方のする、異なるメディアで皆様に音楽を届けていきたいと思っています。

某オンラインショップでは音楽再生機売上上位のほとんどがレコードプレーヤーになっています。今更レコードがCDや音楽配信に取って代わることはないと思いますが、一つの音楽の楽しみ方の選択肢として、今まで以上に選びやすくなってくると思います。また今後、レコードでの販売という選択をするアーティストが今まで以上に増えてくると思います。10周年を越えて新しい挑戦をするフジタユウスケにとってはこれまで作ってきた音楽との親和性と照らし合わせても、ぴったりのチャレンジだと確信しています。是非この機会にレコード再生機もお部屋に置かれてみてはいかがでしょうか?年末の歌舞練場もなかなか足を運ぶ機会のない伝統的な場所を皆様と共に体験したくて企画した公演。それと矛盾すること無く関連した企画として、古きレコードの良さを感じていただけるきっかけになれば、と思います。最近のレコードプレーヤーはBluetoothヘッドフォンやスピーカーに飛ばせたり、USBからmp3などの方式に変換してくれるものもあり、使いやすいです。お値段もかなり落ち着いた価格になっています。

そんな初めてのレコードの発売を記念して、「リアルレコ発イベント」を企画しました。京都と下北沢のレコードを聞くのに最適な場所で、先行試聴会・即売会&ライブを行います。ユウスケ店長の解説を踏まえながらその場で皆でレコードを試聴をし、販売し、ライブも行うという、新しくも古いユニークなイベントです。予約は即時受け付けております。

2017年9月10日(日)
10th Anniversary YSK Series
アナログベスト盤『33 Roll Play Music』発売記念
「アナログレコード試聴・即売会 &ライブ 〜Real Play Music〜 京都店」
場所:京都木屋町・BAR Dylan-II
出演:フジタユウスケ
時間:OP17:30 / ST18:00
価格:前売2,500円 / 当日3,000円(共に1ドリンク別)
予約:8月2日(水) 12時〜
以下の専用フォームからご予約ください。
https://pro.form-mailer.jp/fms/ce2772f3127425

2017年9月18日(月・祝)
10th Anniversary YSK Series
アナログベスト盤『33 Roll Play Music』発売記念
「アナログレコード試聴・即売会 &ライブ 〜Real Play Music〜 下北沢店」
場所:下北沢・風知空知
出演:フジタユウスケ
時間:OP16:30 / ST17:00
価格:前売2,500円 / 当日3,000円(共に1ドリンク別)
予約:8月2日(水) 12時〜
風知空知メール予約のみ(先着受信順整理番号付き)
●メール予約:風知空知 yoyaku@fu-chi-ku-chi.jp
*ご希望公演名、お名前、枚数、ご連絡先電話番号をご明記の上、お申し込みください。

また、9/10の京都ライブの日は、昼間に別のイベントも開催。アドベンチャーロックバンド「私の思い出」と共に京福電鉄に乗り込み、嵐山との往復間、嵐電の車内でライブをするという、京都満喫イベントが決定しました!

2017年9月10日(日)
「ララ嵐電アドベンチャーにおこしやす!」
場所:京都・京福電鉄四条大宮駅往復
出演:私の思い出 / フジタユウスケ
時間:乗車12:20 / 発車12:30(往路終点で少々の休憩を挟みます)
価格:前売3,000円 SOLD OUT!
予約:8月3日(水) 12時〜
メール予約のみ
先着30席限定(お1人様につき2席まで予約可能)
http://watashinoomoide.com/contact

是非この日は丸一日、京都の街と音楽を楽しんでいただければと思います。お昼過ぎに京都・四条大宮駅を出発。その後の夜の試聴会イベントも18時スタートで、新幹線最終には十分間に合う時間帯にイベント終了予定です。

この「33rpm」はまず東西2つのレコ発イベントで先行販売。(2つのレコ発イベントの合間にある、9/15新宿でのライブでは販売いたしません。関東でのレコード売出しは9/18からとなります。)次に事前注文を通販サイトでお受けした分をお届けします。その後は在庫ある限りですが、ライブ会場でも販売予定です。数量限定ですので品切の場合はご容赦ください。オンラインでのご購入はこちらから。

2017年9月10日 京都イベントにて先行発売
2017年9月18日 下北沢イベントにて先行発売
一般販売の発送は9月19日以降を予定
一般販売購入サイト(イベントにご来場の方は即売がございますのでご購入の必要はございません。)
https://ec.fancube.gr.jp/9up/

今までのCDアルバムも毎回ワクワクしながら作ってきましたが、レコードを作るという今回の試みもそれと同様、もしくはそれ以上のワクワク感があります。A面・B面のバランスを考えながらじっくりとLPにしたい曲を選び、ジャケット仕様を選んできたフジタユウスケの徹底的なこだわりに是非お付き合いください。新しい、懐かしい発見があると思います。ユウスケがなぜレコードの魅力に取り憑かれているのか、聞き慣れたフジタユウスケの楽曲をレコードで聴きながら感じていただければと思います。

最後に、レコード発売ニュースを記念し、先日の誕生日ワンマンの写真をアップしました。こちらの特設サイトから見れますので、どうぞよろしくお願いします。
yusuke fujita SPECIAL PHOTO GALLERY
スポンサーサイト

5月になりました。5,6,7月用のミニツアーパンフとして、5/14のライブからSPECIAL ISSUE#3を発行します。こちらです!

写真 2017-05-10 18 42 43
『YUSUKE FUJITA 10th Anniversary YSK Series SPECIAL ISSUE#3』 A4サイズ・価格500円(税込)

第三号は今後のワンマンなどのイメージ展開に合わせ、和装に。江戸時代に実際にあった冊子「江戸繁昌記」が復刊したという仮想設定となっています。いつもよりちょっとだけ写真が多めに入っています。

◎特別対談「フジタユウスケ x 木下裕晴」
・最も長く、そして濃くお付き合いさせていただいているベースの木下裕晴さんを迎え、大いに語ってもらっています。最近で言えばここまで活字で木下さんの話が読めるのは本誌が唯一かもしれません。

◎フジタユウスケ本人による機材解説「もっと!俺のギター」
・ついに真打登場。メインギターの「レスポールデラックス」を紹介しています。ユウスケもコラム書くのが慣れてきたようで、たっぷりとエピソードを盛り込んでくれています。

◎写真でわかる経年変化「カワイイ!?ベイビー」
・ユウスケに過去の写真を提供してもらい、ニヤニヤと比較して見るコーナーです。今回は6月の誕生日ワンマンに合わせ、3歳の誕生日会の写真。この30年後、今年の誕生日会は是非皆さんで祝ってあげてください。現在の写真も和装です。

◎SPECIAL MOVIE「Turn Around 解体新書」
・Tackle Box Musicに収録されている人気曲「Turn Around」を木下さんとともに解説しています。当時のデモ曲を開きながらどんな音を重ねていったかを説明。シンセサイザーは実際に木下さんがその場で演奏しながら音源解説。愛機の機材自慢にテンションが上がってしまい、収録時間は30分を越えてしまいました。非常に貴重な映像と言えます。


こちらの冊子は5/14の公演から買えます。ツアーパンフとしては「そうだライブ、いこう。」シリーズの5/14,20,7/16/23。そして「3 on 3 +1more」としての6/10。さらに「Double Anniversary YSK Birthday」の6/17,21。「地獄のアコースティック2マン」の7/15の8本を対象にしています。(6月の台湾サポート2本は除きます)この和装は木下さんをはじめ、皆のアイデアから生まれたのですが、この「和」のテーマはこの冊子から始まり、実は6月のワンマンのテーマへもつながり、更には年末に予定している10周年集大成イベントへと通じていきます。年末イベントは非常に大きいイベントになります。詳細は今月末にはお伝えできると思いますので楽しみにしていてください。

6月のワンマンは和をテーマにしているほか、せっかくのダブルアニバーサリーなので誕生日当日、6/21の四谷公演は「ライブレコーディング」をします!このレコーディングされた音は、年内に皆様にお届けする予定の音源の一部として入る予定です。そこへは皆様の声援なども入れていただきたいと思っています。10周年の、33歳の記念になる音源を作るべく、是非皆様誕生日ワンマンへはレコーディングにもご参加ください!目にも耳にも楽しい誕生日会となる予定ですので、ご期待下さい。

そんな、誕生日ワンマンを始めとする、5,6,7月のライブをおさらいします。手売りチケットが売られているものもありますのでチェックしてください。

2017年5月14日(日)
10th Anniversary YSK Series 「そうだライブ、いこう。Vol.23〜10周年もおこしやす 東京編〜」
形式:バンド形式(フジタユウスケとメガネメガネ)
場所:新宿・marble
出演:私の思い出 / フジタユウスケ
時間:OP18:00 / ST18:30
価格:前売3,000円 / 当日3,500円(各1ドリンク別)
予約:当日の入場順と予約方法は以下のとおりです。(17:50より整列いただけます)
物販コーナーにて最優先入場手売りチケット販売。(現在は終了しています)
・新宿marble 店頭販売中。
・専用フォームにて予約受付中。WEB予約には受付番号はなく、お並び順でのご案内となります。
https://pro.form-mailer.jp/fms/a7956b4b118883

2017年5月20日(土)
10th Anniversary YSK Series 「そうだライブ、いこう。Vol.24〜10周年もおこしやす 京都編〜」
形式:バンド形式(フジタユウスケとメガネメガネ)
場所:京都・拾得
出演:私の思い出 / フジタユウスケ
時間:OP17:30 / ST18:30
価格:前売3,000円 / 当日3,500円(各1ドリンク別)
予約:3/26 12時より拾得へのメールにて受付。( jittoku@hotmail.co.jp )
予約方法詳細は以下のサイトをご参照下さい。
(複数公演同時受付をしていますので必ずご希望のライブの日程を記載してください。)
http://www2.odn.ne.jp/jittoku/yoyaku.htm

2017年6月10日(土)
シュノーケルpresents 10th Anniversary YSK Series
『3 on 3 +1more』
形式:バンド形式(フジタユウスケとメガネメガネ)
場所:吉祥寺・Planet K
出演:シュノーケル / フジタユウスケ
時間:OP18:00 / ST18:30
価格:前売3,000円 / 当日3,500円(各1ドリンク別)
予約:当日の入場順と予約方法は以下のとおりです。
フジタユウスケ物販コーナーにて最優先入場手売りチケット販売中。
・プラネットK店頭にて販売中。
・以下の専用予約フォームにて受付中。
https://pro.form-mailer.jp/fms/edd757f8119923

2017年6月17日(土)
10th Anniversary YSK Series フジタユウスケ誕生日目前ワンマン
「Double Anniversary YSK Birthday KYOTO」
形式:バンド形式
場所:京都・拾得
出演:フジタユウスケ
時間:OP17:30 / ST18:30
価格:前売3,500円 / 当日4,000円(各1ドリンク別)
予約:拾得へのメールにて受付中。( jittoku@hotmail.co.jp )
予約方法詳細は以下のサイトをご参照下さい。
(複数公演同時受付をしていますので必ずご希望のライブの日程を記載してください。)
http://www2.odn.ne.jp/jittoku/yoyaku.htm

2017年6月21日(水)
10th Anniversary YSK Series フジタユウスケバースデーワンマン
「Double Anniversary YSK Birthday TOKYO」
形式:バンド形式
場所:四谷・LOTUS
出演:フジタユウスケ
時間:OP18:30 / ST19:00
価格:前売3,500円 / 当日4,000円 (各2ドリンク別)
予約:予約方法と当日の入場順は以下のとおりです。
物販コーナーにて最優先入場手売りチケット販売中。
・以下の専用フォームで予約受付中。
https://pro.form-mailer.jp/fms/68eacc6b119924

2017年7月15日(土)
「地獄のアコースティック2マン」
形式:弾き語り形式
場所:下北沢・風知空知
出演:ザ・ビートモーターズ / フジタユウスケ
時間:OP16:30 / ST17:00
価格:前売り3,000円/当日3,500円(各1ドリンク別)
予約:5月13日(土) 13時〜
風知空知メール予約のみ(先着受信順整理番号付き)
●メール予約:風知空知 yoyaku@fu-chi-ku-chi.jp
*ご希望公演名、お名前、枚数、ご連絡先電話番号をご明記の上、お申し込みください。

2017年7月16日(日)
10th Anniversary YSK Series 「そうだライブ、いこう。Vol.25~10周年もおこしやす 京都編~」
形式:バンド形式(フジタユウスケとメガネメガネ)
場所:京都・拾得
出演:高木まひことシェキナベイベーズ / フジタユウスケ
時間:OP17:30 / ST18:30
価格:前売3,000円 / 当日3,500円(各1ドリンク別)
予約:5/15 12時より拾得へのメールにて受付。( jittoku@hotmail.co.jp )
予約方法詳細は以下のサイトをご参照下さい。
(複数公演同時受付をしていますので必ずご希望のライブの日程を記載してください。)
http://www2.odn.ne.jp/jittoku/yoyaku.htm

2017年7月23日(日)
10th Anniversary YSK Series 「そうだライブ、いこう。Vol.26~10周年もおこしやす 東京編~」
形式:バンド形式(フジタユウスケとメガネメガネ)
場所:新宿・marble
出演:高木まひことシェキナベイベーズ / フジタユウスケ
時間:OP18:00 / ST18:30
価格:前売3,000円 / 当日3,500円(各1ドリンク別)
予約:当日の入場順と予約方法は以下のとおりです。(17:50より整列いただけます)
5/14終演後よりフジタユウスケ物販コーナーにて最優先入場手売りチケット販売開始。
・5/15より新宿marble 店頭販売開始。
・5/15 12時よりフジタユウスケオフィシャルサイト専用フォームにて予約開始。WEB予約には受付番号はなく、お並び順でのご案内となります。
https://pro.form-mailer.jp/fms/428dd12f122087


これらのシリーズが終わると10周年イヤー、だいたい折り返しになります。後半戦、まだまだいろんなことに挑戦します。いつものことも、はじめてのことも。後半は前半よりもより多くの都市に行き、旅を加速させていこうとフジタユウスケ本人、日々画策しています。どうぞ応援、よろしくお願いします。

いつもフジタユウスケを応援いただきありがとうございます。本日は皆様にお詫びとお知らせがございます。5年近くご愛用いただいておりますWEB通販サイトですが、先日より突然の閉鎖となりアクセス、購入ができなくなっておりました。状況の確認と今後の展開につきまして、運営委託先でありますFATHER MUSICにこちらから問い合わせをしましたところ、昨日以下の様な正式回答が帰ってまいりましたので皆様にもご報告させていただきます。こちらの文面は運営者より、お客様向けに是非お知らせしてくださいとのことですので以下、原文ママにて公開させていただきます。


FATHERMUSIC STOREご利用の皆様へ

まず、6月7日から突然ご利用できなくなってしまったこと、ご連絡が遅れてしまった事に深くお詫び申し上げます。
本当に申し訳ございませんでした。

FATHERMUSIC STOREは2011年のオープン以来、皆様にご愛顧頂いて参りましたが、諸般の事情により2016年6月7日を持ちまして業務を終了する運びとなりました。皆様の長年にわたるご厚情に心から感謝申し上げますと共に、突然の閉鎖でご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げる次第でございます。
今後とも販売に携わったアーティストの活動をご支援いただければ幸いです。本当に申し訳ございませんでした。
ありがとうございました。

TEAM FATHERMUSIC 久光 正昭


現時点で売掛残は無いと報告を受けておりますが、万が一ご購入の途中になっているものなどがございましたら、こちらのブログコメントに「管理者だけ表示を許可する」という機能がございますのでそちらのほうへお問い合わせください。今後に関しましては、本人やスタッフたちの色々なアイデアの元で長年作ってまいりました旧グッズを中心に、CD屋で買えないファーストアルバムなどの音源もございます。その他、皆様にお届け出来るものもまだございますので、タイミングを見て現ストアから在庫を回収の上、なんらか新しいWEBショップ立ち上げをできるよう、検討してまいります。時期につきましては目処が付き次第、また改めて皆様にお知らせさせていただきます。

この度は突然の閉鎖という形となり、皆様にはご迷惑、ご不便をお掛けしましたこと、誠に申し訳なく思います。
7ヶ月ぶりのスタッフブログ更新が、こういった内容になってしまったことも非常に心苦しく思っております。今後ともどうぞフジタユウスケへのご声援、よろしくお願いいたします。

フジタユウスケ スタッフ

フジタユウスケのバンドライブについて、大切なお知らせがございます。

「フジタユウスケとガラパゴス」として、フジタユウスケ・木下裕晴・川西幸一のスリーピース構成でバンドライブを行ってきましたが、この度ドラムの川西幸一が体調不良を訴え、検査を受けた結果、脳梗塞(ラクナ梗塞)と診断されました。医師の指示により、2か月程度の静養が必要なため、7-9月までに予定されている以下のバンドライブ2本について、「フジタユウスケとガラパゴス」での演奏を予定しておりましたが、急遽代役を立ててのライブ出演となりました。

7/24(金) 吉祥寺・プラネットK「THE 3MAN」
8/20(木) 吉祥寺・プラネットK「THE 3MAN」

フジタユウスケのバンドライブとしては、予定通り開催いたします。なお、これ以降の今後の予定されているバンドライブならびに今後あらたに発表予定のライブについてのバンド構成については、現在のところ未定です。今後の川西さんのご体調を最大限考慮しながら、本人達同士で話しあって決めていきたいと思っております。

楽しみにして頂いていたお客様にはご迷惑ならびにご心配をおかけいたしまして申し訳ございません。何卒、ご理解頂けますよう、よろしくお願い申し上げます。また、ユニコーンオフィシャルサイトならびに川西幸一モバイル公式サイトも併せてご確認ください。

ユニコーンオフィシャルサイトお知らせ
http://www.unicorn.jp/150716/

「川西でござる」(スマフォから)
http://artnudesp.jp/kawanishi/

上半期の山場でもありました5/16琵琶湖野外イベント「No Fishing,No Live!! Fes.2015」も無事に終了しました。とにかく心配だった天気もなんとかもち、サブテーマでもある釣りも皆さんに相応の釣果が出て、初回にしては出来過ぎな感じもありましたがとにかく無事に終わってほっとしています。改めてびわ湖楽園ホテル井筒の皆様、バスボートジャパンの浅野さん、釣りガールのりんかさん、PAの栗原さんと高津さん、楽器テックの小田原さん、カクテルジャムをお貸し出しいただいたTAMAさん、いつも物販やカメラでお手伝いいただいているLHMの皆さん、そして出演者の青江君、秋葉君、カナメさん、松本君、LOVE LOVE LOVEの3人。全てのコーナーに出演し、相当頑張った主役のフジタユウスケ。最後に、初の試みでどうなるかもわからないのに来てくださったお客様皆様に感謝申し上げます。今回は複雑な予約・入金システムにも関わらず、予約からの入金率も100%、キャンセル無しで当日ご来場してくださった人数も100%という、皆様の非常に高いモラルに支えられて開催できたと思います。野外のイベントの大変さと、その見返りとしての充足感を存分に味わうことが出来ました。野外のイベントは頻繁にはできませんが、この釣りと音楽の融合イベントは出演者たちからも続けていきたいとの声が上がっています。ひょっとしたら「No Fishing,No Live!!」のツアーがあるかもしれません。もちろん、釣りができる良い季節に。その折はよろしくお願いします。

さて、翌日の5/17京都拾得ライブの本番中に宣伝させてもらいましたが、あのライブの本番中に、ようやく以前からお話していたLINEスタンプの承認が下り、公開のはこびとなりました!「ライブに行こう! featuring フジタユウスケ」というタイトルにありますとおり、ライブ・コンサート鑑賞に関する友達とのやりとりを集めたスタンプとなっています。スケジュールや情報交換、遠征、待ち合わせ、打ち上げに至るまで、皆様から昨年夏にいただいたアンケートを元に、実際に使える用語やシチュエーションを用意しました。スタンプはフジタユウスケに特化しすぎず、お客様同士のやりとりをテーマにして作成しました。ユウスケライブの時はもちろん、それに限らずいろんなライブやイベント時にもお使いいただき、是非お友達にも勧めてあげてください。他にもライブをテーマにしたスタンプは色々ありますが、イラストレーターのトリバタケハルノブ君がとてもかわいい、質の高いイラストを作ってくれました。また、内容も皆様のアンケートが大いに反映されていますので、「そうそう、これこれ」と思っていただけるものになったかと思います。

写真 2015-05-17 20 13 56

「スタンプショップ」の検索で「フジタユウスケ」「ライブに行こう」などで検索するか、以下のURLにアクセスしてください。
http://line.me/S/sticker/1124123


そしてそのスタンプを早速活用してもらえるであろう、フジタユウスケの新しいライブの告知を。ここまで6月のワンマン以降の情報が公開できておりませんでしたが、7月の吉祥寺でのバンドライブが決定しました!吉祥寺プラネットKさん主催のイベントです。

2015.07.24.fri
「THE 3MAN」
形式:バンド形式
場所:吉祥寺・プラネットK
出演:フジタユウスケ / Jake stone garage / THE JUNEJULYAUGUST
時間:OP18:30 / ST19:00
価格:前売2,800円 / 当日3,300円(各1ドリンク別)
予約:当日の入場順と予約方法は以下のとおりです。
・5/22 フジタユウスケ吉祥寺ライブから最優先入場の手売りチケット販売開始。(数量限定)
・5/22 16:00~ 店頭チケット発売開始
・5/22 10:00〜 イープラス発売開始
・5/22 17:00~ 電話予約、メール予約開始
電話:0422-21-7767(Planet K)
メール:https://ssl.form-mailer.jp/fms/ac1d2f15272722


こちらは5/22の吉祥寺ライブ終演後に、物販コーナーで最優先入場の手売りチケットを販売いたします。枚数制限はございません。それ以外では上記の方法で購入できますのでよろしくお願いします。いよいよ来月の誕生日イブ・誕生日当日のワンマンライブに向け、5/22バンドライブを残すのみとなったフジタユウスケとガラパゴス。どうぞ引き続き、応援よろしくお願いします!