5/7追記 送迎バスのお申し込みが多かったため、バスを二回に分けました。詳細は以下をご確認ください。
5/7追記 「よくある御質問」を一番下に記載しました。よろしくお願いします。
5/9追記 おかげさまで沢山のお申し込みを頂いたため、「満喫セット」は完売となりました。


フジタユウスケ初の野外イベント、「No Fishing,No Live!! Fes.2015」の開催が決定しました!!

2015.05.16.sat
「No Fishing,No Live!! Fes.2015」
場所:滋賀・琵琶湖湖畔・びわこ楽園ホテル井筒(滋賀県大津市下阪本1-29-9)
出演:フジタユウスケ / 秋葉正志 / 青江好祐 / 松本浩太 / LOVE LOVE LOVE / 服部カナメ 他
時間:OP14:30 / ST15:30(日没までの開催を予定)
価格:前売3,500円(1ドリンク別)。当日券の有無は開催当日にTwitterにてお知らせいたします。
さらにイベントを楽しみたい方には → 満喫セット 12,500円(完売しました)
(終演後のテラスでのBBQ(ドリンク別途)・宿泊代(駐車場代込み)・翌朝ボート釣り体験付き。チケットは別途必要。)

交通:
自家用車でお越しの方 → 事前申込み駐車場代 一台につき1,000円(満喫セット申込者は付属しているので申込み不要)
京都駅から湖西線唐崎駅へお越しの方 → 事前申込者に対し14:10と14:20の2回、無料のマイクロバス送迎有り。
その他の方法でお越しの方 → 唐崎駅からタクシーなどをご利用ください。
予約:当日の入場順と予約方法は以下のとおりです。
・1/18京都拾得新春ライブにて先行販売。
・1/21 21時よりフジタユウスケオフィシャルサイト内専用フォームにて販売開始。
https://pro.form-mailer.jp/fms/4fcf687a71328
備考:
◯イベント内容について
・本公演は野外イベントとなります。雨天決行です。荒天の際は主催者判断となります。日焼け対策はご自身でお願いします。
・テラスにて着席でのご観覧となります。会場にてドリンクとフードをオーダーいただけます。飲食の持ち込みはお断りいたします。
◯交通について
・駐車場は十分にご用意しておりますが、事前申込み制となります。金額は一台あたり1,000円となります。開場時からお帰りまでご利用いただけます。事前に車種と車の色、4桁のナンバーをご申請ください。
・湖西線唐崎駅から希望者に対し指定時間にマイクロバス送迎をいたします。チケット申し込み時に同時にお申込みください。金額は無料です。バスは14:10と14:20に出発いたします。参考までにその時間にちょうど良い湖西線の時刻表をお知らせします。
湖西線近江塩津方面(下り)
京都13:41発(3番線)→唐崎14:01着→送迎バス(14:10発)
京都13:56着(3番線)→唐崎14:10着→送迎バス(14:20発)
唐崎駅改札を出まして右側のロータリー方面へ行き、イベント札を持っているスタッフの所までお越しください。
これ以外の時間帯、もしくは上りでいらっしゃる方も14:10ならびに14:20発までに間に合えば送迎バスに乗車可能です。
・上記以外の交通方法などに関しては唐崎駅からタクシーなどをご利用ください。
◯満喫セットについて
・満喫セットのBBQは終演後に開始予定です。フードは付いていますがドリンクは別途オーダーください。
・宿泊は2人1部屋が基本となっています。お申込時に「◯◯さんと相部屋希望」とご記入ください。
・お一人での宿泊ご希望の場合は別途3,000円追加となります。なおご希望に添えない場合もございますのでご留意ください。
・部屋は洋室でアメニティ、タオルの類は付属しています。風呂・トイレはそれぞれ部屋に備え付けがあります。
・ドライヤーはフロントにて都度お貸し出しをしています。
・本プランには朝食は付属していませんが、チェックイン時に別途お一人700円でお申し込みいただけます。
・チェックアウトは11時を予定していますが、釣り体験タイムスケジュールなどによっては変更になります。
・翌朝の釣り体験は希望者に対し、プロのガイドが30分程度バスボートを出してブラックバス釣りを楽しむイベントです。釣具一式・救命胴衣などは全て無料レンタルできます。紫外線対策とボートでの高速移動時の防風のためにサングラスをご用意ください。また、念のため上着や雨合羽なども必ずお持ちください。時間の割り振りなどについてはライブ当日にお知らせしますが、特にご希望がある場合はお知らせください。
・釣りをキャンセルし、船に乗船されない場合でも、セット料金の減額などはございません。
・チケットや満喫セット、駐車場代などの入金後のキャンセルは原則できませんのでご注意ください。
・本イベントに関するお問い合せはびわこ楽園ホテル井筒様宛ではなく、NFNL Fes.事務局までお願いします。(ysk@nineup.co.jp)
主催:nine up
協力:びわこ楽園ホテル井筒・(株)バスボートジャパン


まずは注書きが長くてすみません。いつものライブハウスでのライブと違い、「野外である」「食事と宿泊と釣りのセットオプションがある」「送迎や駐車場が必要な場所である」という理由から、細かく注書きを用意しました。よくお読みの上、お申込みください。

既に1/18の拾得でチケットだけ買った方も、後から満喫セットを申し込めます。詳しくは購入サイトをご覧ください。そして、大事なこと。今回のチケットは手売りのチケットやプレイガイドのように「先払い」となっています。「専用フォームから申し込み」→「24時間以内に確認メール到着」→「合計を指定銀行口座に振込」→「一週間以内に入金確認メール到着」で購入完了となりますのでご注意ください。

会場は、「井筒の八つ橋」「夕子」などでお馴染みの井筒さんが運営されているリゾート施設です。琵琶湖の南エリアの中でも特に水が綺麗で、砂浜も有ります。そこにウッドデッキテラスがあり、その上でライブイベントを行う予定です。天気が良ければ、居るだけでテンションが上ってしまうような場所です。

琵琶湖は日本最大の湖。そしてブラックバスにとっても環境の良い場所で、実は世界最大記録のブラックバスは琵琶湖で釣り上げられています。海外に行った時でも「レイクビワは素晴らしい場所だ」と言われるぐらい、海外の釣り人にも非常に有名な聖地です。バス釣りは針にかかった時の引きも強く、エサで釣るのではなく、ワームやルアーなどで状況や気候に応じて様々な釣り方で駆け引きを楽しめる楽しい釣りです。「陸っぱり」と呼ばれる陸からの釣り、バスボートというバス釣り用のボートに乗って沖へ行く釣りなど色々な手段がありますし、なかなか釣れないのも面白みの一つです。

しかしながら、釣りを楽しむ人達と、昔から湖で漁を生業としている人達の間で、「外来魚」であるブラックバスの生態や扱い方について、双方の意見や主張の食い違いも大きく、色々なトラブルも起きている場所であることも残念ながら事実です。世界中で評価されている湖でありつつも、なかなか琵琶湖で釣り番組を作ったり、釣りに関連したイベントも開催しづらいのが実情です。

フジタユウスケは幼い頃から琵琶湖に通い、釣りキチ三平のように陸から釣りをする日々でした。また、同様に音楽にも慣れ親しんできました、「釣り」と「音楽」の親和性は高く、先日アメリカに釣りに行った時も年配のガイドさんがエルビスプレスリーを聞きながらバスボートを操縦していたり、大きな釣り道具屋でもいかにもアメリカらしいロックやカントリーが大きめのボリュームで流れていたり。日本でも20年ぐらい前はミュージシャン達がテレビ番組や雑誌で釣り好きを披露し、バス釣りブームの牽引も行っていましたが、今はなんとなくですがタブー視され、そうした活動が自粛的ムードにあります。

我々はそうした流れに少しだけ風穴を開け、「音楽好きが釣り好きになる。釣り好きがもっと音楽好きになる」野外イベントを行うことにしました。これは何かに強く訴えかけたり、何かに猛烈に反対したりするような内容のものではありませんが、ユウスケのルーツである「釣り」と「音楽」の2つの楽しみを同時に味わってもらい、その歴史や共通性、親和性を体感してもらうイベントになっていったら良いなと思っています。そして我々日本人が世界中の文化をまぜこぜに取り入れ、それらを自国の環境において上手に改良して楽しむことのできる民族であることが少し再確認できるようなものになったら素敵だなと思います。本イベントを企画にするにあたっては、バス釣りに対して理解の深いびわこ楽園ホテル井筒さんと、我々のガイドも何度も請け負ってくださっているバスプロの浅野大和さん達に何度も相談をし、お力を借りつつ開催発表のはこびとなりました。彼らにもイベントになんらか参加していただける内容を考えたいと思います。

出演者はこれまで琵琶湖や各地で一緒に釣りをする機会もあった秋葉正志君や服部カナメさんなどを中心に、滋賀県や琵琶湖に造詣が深いLOVE LOVE LOVEも参加してくれることになりました。そういえば青江好祐君も一度琵琶湖で一緒に釣りをしていますし、彼の司会能力でうまくイベントを進行してもらえればと思っています。今回は司会や前説だけではなく、演奏と歌も一緒にお願いしようと思っています。松本浩太君は昨年の夏に「まいにちうたがうたえたら2014」にて佐世保でお世話になったシンガーソングライター。ちょうどこのイベントの企画打ち合わせをしている時に、ユウスケに「今度是非一緒に釣りがしたいです!昔やっていたので。」というメールを絶好のタイミングでくれ、「じゃあこのイベント来ちゃう?」とトントン拍子に参加が決定、長崎から来てくれることとなりました。

ライブだけ見に来てくださってももちろん楽しめる内容にします。日中から日没にかけて、最高のロケーションで見るフジタユウスケ達の演奏にご期待ください。そして満喫セットをお申込みの方、第一回にふさわしく、いろいろ手探り感ありつつも必ずや思い出に残る楽しい一日にしますのでどうぞよろしくお願いします。イベントの翌日、5/17(日)は京都・拾得でのガラパゴスライブも決まっています。お泊りの翌日は、是非そちらも。

野外イベントにありがちな「第一回目の伝説感」が出るかもしれません。大変なことになるかもしれません。(笑) 今から期待や不安でいっぱいです。それも含めまして、「フジタユウスケが野外イベントを主催するならこんなイベント!」と思っていただける内容にしていこうと思いますので、是非遊びにいらしてください。これまでフジタユウスケが沢山作ってきた釣りをテーマにした曲達の解釈がまた違ってくるかもしれません。

本イベントについてはフジタユウスケ本人からも主旨や説明があると思います。またイベント本番までに現地下見や打ち合わせに沢山行かなくてはなりません。今年はいつもより琵琶湖に通わなくてはならない春になりそうです。(笑) お申し込みは1/21の21時から。どうぞよろしくお願いします。


よくある御質問
1.送迎バスは帰りも出るのでしょうか?
→はい、帰りも出ます。日帰りのお客様には終演後、スタッフの指示があるまでお待ちいただき、お並び順でご乗車いただきます。宿泊者の方は翌朝の釣り体験後、スタッフにお声がけください。機材車にて駅までお送りします。

2.バーベキューのみの参加はできますか?
→いいえ、できません。BBQは「満喫セット」として宿泊・釣り体験などと付帯するサービスとなっています。どうぞよろしくお願いします。

3.当日券はどうやって買えばいいのでしょうか?
→当日、会場脇に物販コーナーがございます。こちらで当日券であることをお伝え下さい。お席の許す限りご入場いただけます。なお、送迎バスは無料ですのでご利用いただけます。自家用車でお越しの際は別途終日駐車料金1,000円がかかります。なお、当日急遽「満喫セット」を申し込むことはできません。必ず事前にお申込み・ご入金ください。
スポンサーサイト