本日は「Take it easy」です。よくベテランのミュージシャンさんやCDを扱ってくださる担当者さんたちに「このテンポでこういう楽曲やる若者って、今、いないよねー」と言われます。そしてまさにこのあたりがフジタユウスケの得意とするジャンルかなと思います。川西さんはひとつのドラムですべての楽曲を演奏して下さいましたが、この楽曲においても素晴らしいチューニングで、そこにいた皆が感嘆の声を上げるほどでした。

またこの楽曲もピアノが素晴らしいですね。ワンマンライブで初めてキーボードを入れたライブを予定していますが、本当に今から楽しみです。

明日は「オーイエー」です。
スポンサーサイト
グッドモーニング全曲解説3曲目「オーイエー」 | Home | グッドモーニング全曲解説1曲目「グッドモーニング」

Comment

Post comment

Secret