フジタユウスケ、10th Anniversary YSK Seriesのファイナルを飾る年末ライブが決定!その大舞台はなんと京都・先斗町歌舞練場!まずは公演詳細をどうぞ。

11.jpg
2017年12月10日(日)
10th Anniversary YSK Series Final
「フジタユウスケ先斗町顔見世ロックコンサート 〜花街ろまん 心をどり〜」
形式:バンド形式
場所:京都・先斗町歌舞練場
出演:フジタユウスケ
時間:OP16:00 / ST17:00
価格:指定席6,000円
予約:当日は開場1時間前より、会場入口にてお座席券をお渡しします。
座席は整理番号順にあらかじめ配券されています。整理番号は以下の
順番に割り当てられています。
・6/30京都タカシマヤフリーライブ終演後からチケット販売開始。以後、タカシマヤにて限定販売。
・7/15フジタユウスケライブ終演後、物販コーナーにて販売開始。
・7/17 10時よりイープラスにて販売開始。


歌舞練場は京都の祗園甲部や宮川町、先斗町などのいわゆる花街各地にある、舞妓さんや芸妓さんが踊りの発表会をする大切な屋内ステージ。それ以外では歌舞伎公演や一部の音楽イベント、普段の踊りの練習に使われるほかはなかなか敷居が高く、あまり使われることの無い伝統的な場所です。ユウスケの親族やそのお仲間は歌舞練場を中心に先斗町界隈で活躍している方々が多く、今回フジタユウスケのソロ活動10周年イヤー集大成の場として特別に歌舞練場を貸していただくことになりました。タイトルは「フジタユウスケ先斗町顔見世ロックコンサート 〜花街ろまん 心をどり〜」。10年を越え、ライブハウス以外の場所にまさに「顔見世(かおみせ)」するユウスケ。副題もどこか京都に根付き、継承されていっている響きを意識したものとしました。

非常に広いホールで、全席指定。さりげにフジタユウスケとしては初の指定席公演です。窓から外を見れば鴨川がきれいに見え、ステージには本物の花道などもあります。ここでユウスケは3月の10周年ライブのときのように仲間たちと、その時を超える演出と内容のステージを目指します。せっかくの伝統的な舞台なので、先斗町でも大人気の売れっ子の舞妓さんや芸妓さんにもなんらかご協力いただこうと思っています。また、これからの半年で販売していくグッズも、いつものものと並行し、うちわや手ぬぐいなどは花街の人達御用達の「本物志向」を作り、皆様の手に取っていただきたいと画策しています。第一弾は6月の誕生日ワンマンから販売開始します。それらのこだわりと詳細はまたその時にご案内します。

また、これに合わせ、フジタユウスケとしては珍しい、ライブスペース以外でのスペシャルイベントが決定!なんと「京都タカシマヤ」さんでのフリーライブが決定しました!

2017年6月30日(金)
「京都タカシマヤ プレミアムフライデー ミニライブ」
形式:弾き語り形式
場所:京都タカシマヤ 7階ダイニングガーデン 京回廊 石の庭前特設スペース
出演:フジタユウスケ
時間:ST17:30(40分間程度を予定)
価格:フリーライブ
予約:不要。終演後、同フロア特設チケットカウンターにて年末歌舞練場イベントチケット販売開始。
問合せ:075-221-8811(京都タカシマヤ代表)
京都タカシマヤ http://www.takashimaya.co.jp/kyoto/
備考:協力・KYOTO MUSE


京都タカシマヤさんは昔から歌舞練場公演のチケットを扱われている百貨店。今回、終演後に特別にカウンターを作ってもらい、ユウスケの年末公演の最優先販売を行うこととなりました。年末の公演は全席指定ではありますが、当日開場時に長い行列ができてしまわないよう、座席は整理番号順に配券して当日の開場一時間前より会場入口にてお座席券をお渡しします。つまりこのタカシマヤでの販売チケットが前列の座席チケットとなります。ですので是非この機会にアウェイなユウスケを応援がてら、タカシマヤにてチケットをお求めください。タカシマヤフリーライブは無料ですし、予約は不要です。ちなみにこの「お座席券」が最後のコレクションチケットとなります。タカシマヤでの販売はその後も続いていく予定です。また夏休みにはタカシマヤ以外でも、京都の街のいろんな場所でご挨拶回りと演奏を兼ねた巡業を計画しています。こちらもどうぞお楽しみに。

今月のミニツアーパンフから始まり、6月に誕生日ワンマンのコンセプトにもなっている「和」のテーマは、年末の歌舞練場公演でゴールを迎えます。それまでの半年間、このテーマと京都の街に調和するような活動を目指していきますのでどうぞ引き続き、フジタユウスケの応援よろしくお願いします!6月もシュノーケルとの追加公演、誕生日ワンマン2本、台湾サポート2本、タカシマヤフリーライブと続きます。毎回違うコンセプトとライブ、コレクションチケットなどもお見逃しなく!
スポンサーサイト
フジタユウスケ、8月は2年ぶりのNFNL Tourで7都市へ。 | Home | ミニツアーパンフ#3は和装メイン!そしてワンマンへの流れも!

Comment

Post comment

Secret