お待たせしました、フジタユウスケ4枚目のアルバムの発売が決定しました!

2013ysk_GL_M.jpg
フジタユウスケ「Good Luck」
ボーナストラックを含む10曲入り 税込2,000円 9UPR-1006
2013年5月8日発売
発売元:有限会社ナインアップ 発売元:タワーレコード株式会社

1.声をくれ
2.LET IT GO
3.カワイイベイビー
4.そうだ、今日はいつもよりも部屋をきれいにしよう
5.レインレイン
6.釣り糸を垂らして
7.ヘイヘイヘイ!
8.魂の歌
9.あの鳥のように
B.T.ひとりぼっちのそいつ2013

レコーディングは2月に合宿レコーディングで集中的に行いました。演奏者はベースに木下裕晴さん(L⇔R)、ドラムに川西幸一さん(UNICORN、電大、BLACK BORDERS)、キーボードに伊東ミキオさんという、もはやお馴染みの組み合わせ。ゲストギタリストに今やライブのほぼレギュラーでもある手島いさむさん(UNICORN、電大)を迎えた曲が2曲。全曲ほぼ全て一発録りで行いました。

その当時のTwitter実況はこちらにまとめてあります。
【フジタユウスケ】レコーディング2013 on going!

9曲の曲達は、昨年年初に今のガラパゴス体制になってから皆で作り上げてきた楽曲達。ライブではもはやお馴染みになっている曲です。ボーナストラックにはかつての兄弟バンド「RIDE on BABY」としてのデビュー曲「ひとりぼっちのそいつ」を2013年版として9年ぶりに収録。これはその当時と同じ演奏陣で実施。ボーカルは当時のボーカルである兄の代わりにユウスケ自身が歌い、ギターはかつてこの曲のデモを渡して親交を深めたテッシーさんにお願いしました。

ジャケット表紙はユウスケが先日行ったロサンゼルス・ラスベガス個人旅行での写真を使用しました。「数日前に帰ってきたばかりでは?」という声も聞こえてきそうですが、はい、今回はフジタユウスケプロジェクトにしては珍しく?録音したものも、撮影したものも、作ってすぐにお届けしようという試みに挑戦しました。これが実現したのは沢山の協力者達のおかげです。「LET IT GO」の歌詞にあるような「そこにはもう 雲なんて一つも無い」「ごらんよ 空の青さが 突き抜けそうだ」という世界観が伝われば幸いです。とにかく天気がよく、色調補正を一切することなく撮影できたのが印象的でした。

そしてその代表曲でもある「LET IT GO」はYouTubeでMVをフルで公開。この映像はラスベガスからロサンゼルスへの車移動中に助手席でフジタユウスケが自身で流し録りしたものを使用しています。一発録りなので本格的なものではないのですが、動くジャケットとして楽曲のイメージを掴んでいただければ幸いです。

YouTubeの映像はこちらからご覧いただけます。拡散いただけると幸いです。
フジタユウスケ「LET IT GO」Drive MV

そしてレコ発ライブについて。今回は「レコ発ツーマン」を東西で行います!

5月13日(月)フジタユウスケレコ発ツーマン「そうだライブ、いこう。 Vol.8 〜大阪へおこしやす〜 バンド2マン」
形式:バンド形式(フジタユウスケとガラパゴス+伊東ミキオ)
場所:大阪福島・セカンドライン
出演:ザ・ビートモーターズ / フジタユウスケ
時間:OP18:30 / ST19:00
価格:前売3,300円 / 当日3,800円(各1ドリンク別)
予約:3/30(土)京都SOLECAFE弾き語りワンマンより、終演後に最優先入場の手売りチケットを販売開始。以降フジタユウスケ各ライブ会場物販コーナーにて販売。
以降3/31より店頭販売、各種プレイガイド販売開始。
ローソンチケット(L:55628)
ぴあ(P:197-467)
イープラス

5月17日(金)フジタユウスケレコ発ツーマン「そうだライブ、いこう。 Vol.9 〜下北沢へおこしやす〜 バンド2マン」
形式:バンド形式(フジタユウスケとガラパゴス+伊東ミキオ)
場所:下北沢・CLUB QUE
出演:LOVE LOVE LOVE / フジタユウスケ
時間:OP18:30 / ST19:00
価格:前売3,300円 / 当日3,800円(各1ドリンク別)
予約:3/17(日)中目黒OOPS!弾き語りワンマンより、終演後に最優先入場の手売りチケットを販売開始。以降フジタユウスケ各ライブ会場物販コーナーにて販売。
以降3/31より店頭販売、各種プレイガイド販売開始。
ローソンチケット(L:73351)
ぴあ(P:196-270)
イープラス


今回は「フジタユウスケとガラパゴス+伊東ミキオ」の体制で行います。(テッシーさんはちょっとだけお休みです。)ミキオさんは2011年末のワンマン以来のライブ参加。是非この機会をお見逃しなく!対バンは盟友であるLOVE LOVE LOVEとザ・ビートモーターズにお願いしました。お互いに関西ではやったことあるけど関東ではない、関東ではやったことあるけど関西ではない、という組み合わせです。色々な事情で平日のライブとなりますが必ずや素晴らしいライブにしますのでアルバム購入後の翌週、是非楽しんでいただければと思います。

そして、このツーマン2本の前日に、前夜祭的ライブをします。こちらは秋葉くんとの弾き語りを京都にて。好調な売れ行きな4月の東京での弾き語りツーマンの関西版という形で、レコ発を盛り上げます。こちらもレコ発記念で色々趣向を凝らしていますので是非ご注目ください。この前夜祭を含む3本の最優先入場手売りチケットはそれぞれユウスケの弾き語りワンマンから販売開始。バンドライブに関してはもちろんプレイガイドもありますし、対バンの物販でも順次販売されていきますのでよろしくお願いします。

5月12日(日)「フジタユウスケ4thアルバム「Good Luck」発売記念 弾き語り2マンスペシャル」
形式:弾き語り形式
場所:京都・SOLE CAFE
出演:秋葉正志(ザ・ビートモーターズ) / フジタユウスケ
時間:OP18:00 / ST18:30
価格:前売3,000円 / 当日3,500円(各1ドリンク別)
予約:3/30(土)京都SOLECAFE弾き語りワンマンにて、終演後に店頭でご予約受付。
以降は4/3(水)20時よりSOLE CAFE店舗電話にて先着受付。(075-493-7011)

ジャケットイメージカラーは前作の「赤」から「青」へ。オフィシャルサイトも順次、新しいイメージカラーへと変更していきます。それに伴って色々なコンテンツも変更・増設していきますのでお楽しみに。「Good Luck」のタイトルの由来などは本人から語ってもらう機会があるかもしれませんが、それ以外の楽曲解説などについても、今まで私がTwitterで行なってきた解説方法とまた違った方法をご用意しています。それらについてもご期待ください。

5/8のCD発売に向け、またレコ発ツーマンに向け、そこへ向かう一個一個の活動が更なる意味を持っていきます。どうぞ5月の発売、ライブに向けた3,4月のフジタユウスケの活動を応援いただきますよう、よろしくお願いします!CDは前作同様、タワーレコードを始め、各CD店、オンラインショップなどでご購入いただけます。是非、事前にご予約のほう、お願い致します!ちなみに配信も予定しています。最後に、久しぶりにアー写も更新しました。新しい青のイメージで、カメラマンのイワタナオさんに撮影いただきました。こちらも併せてどうぞよろしく。

2013yusukeap(L).jpg
http://www.nineup.co.jp/yusuke/
スポンサーサイト
フジタユウスケ6月のライブのお知らせ | Home | 約一年ぶりに東京で秋葉・ユウスケ弾き語りツーマンします。

Comment

Post comment

Secret