上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_8189.jpg

まいにちうたがうたえたらツアーの間、それこそ毎日のように日本各地で中古楽器屋やリサイクルショップ、質屋などに寄ってお宝ギターを探す大柴広己とフジタユウスケ。2人の楽器に対するこだわりと知識はかなりのものがあり、そのうち自分たちが持っているギターについて語ったり、楽器の基礎知識を教授しながら楽しくライブをする変わったイベントができたらいいねと話していました。

そのライブがついに実現することとなりました!

2015月4月24日(金)
「竿自慢 京都」
場所:京都・SOLE CAFE
出演:大柴広己 / フジタユウスケ
時間:OP18:30 / ST19:00
価格:前売3,000円 / 当日3,500円(各1ドリンク別)
予約:3/1 12時よりSOLECAFEの予約フォームより受付開始。
http://solecafe.jp/inquiry/
こちらのお店からの注意書きも併せてご覧の上お申込みください。
http://solecafe.jp/2015/12/post-47.html

2015月4月26日(日)
「竿自慢 東京」
場所:中目黒・OOPS!
出演:大柴広己 / フジタユウスケ
時間:OP17:30 / ST18:00
価格:前売3,000円 / 当日3,500円(各1ドリンク別) →SOLD OUT!当日券の有無は当日、Twitterでお知らせします。
予約:3/1 12時より以下の予約フォームで受付開始。
https://pro.form-mailer.jp/fms/b78ed02172758

勢いでさっき、新曲まで作ってしまいました。
大柴広己&フジタユウスケ「竿自慢のテーマ」
https://www.youtube.com/watch?v=Bar1I1AiTEY

まずは第一弾として2人が共通して持っているアコギ、1960年代後半のGibson J-45を中心に、購入の経緯や購入の決め手、その楽器を使って作った楽曲などを解説。2人とも同じギターを持っていてもまったく違う音が出ているリアルな比較などもできたらと思っています。その他、どうしても自慢したいものをその時の雰囲気で持参します。アコギに留まらず、エレキも持ってくるかも。おそらく色々自慢したい彼らのこと、きっと京都と東京では違うものを持ってくると思います。

マニアックな会話のみならず、ライブに来てくださる皆様にも彼らの楽器知識やこだわりを聞いて、より彼らの音楽を好きになっていただけるイベントになればと思っています。きっとこのギター&トークライブを聞いた後は楽曲の聴こえ方が変わること間違いなし。確実に普段より更にテンション高く大いに語る2人が見れると思います。初の試みですし、あまり他に例がないイベントですが、楽しんでいただけると思います。よろしくお願いします!

そして竿自慢の流れでもう一つ。普段ビンテージギターを中心に使っているフジタユウスケですが、新しい楽器も試しそのレビューも行っています。唄うギタリストに照準を合わせたIbanezの新作・ROADCOREシリーズ。こちらの演奏・レビュー映像が公開されました。まさに竿自慢の開催に合わせたかのようなタイミングですが、是非御覧ください。

Ibanez ROADCORE
http://www.ibanez.co.jp/japan/news/f_products/2015/roadcore/index.html
スポンサーサイト
緊急決定!「シュノーケル☓フジタユウスケ SPLIT TOUR2015 3on3 川崎編 追加公演」! | Home | 4月は拾得で伊東ミキオ&フジタユウスケ / フジタユウスケとガラパゴスDXの二部構成!

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。